So-net無料ブログ作成
検索選択

ストレートネックを改善するには 頚椎症・頚椎ヘルニアの改善プログラム 方法 [ストレートネックの改善方法]

頚椎症・頚椎ヘルニアの改善プログラムは徳永接骨院の9万人以上に及ぶ施術実績の集大成です。
首の治療でお悩みでしたら、徳永接骨院の「頚椎症・頚椎ヘルニアの改善プログラム」がお役に立つと思います。

柔道整復.jpg

>>>詳細を先にみる



ストレートネックの改善方法

ストレートネックについてのお話しです。

ストレートネック改善のために一番重要なポイント

頭の位置を正常に近づけることです。

そのために実際に行うべき事は、
首の横側にある筋肉(斜角筋)を柔らかくする事と背骨の首の下から中央部分の動きをよくする事です。 


その理由ですが、首の斜角筋という筋肉はうつむき加減で作業しているときは、
いつも縮んでいて疲れがたまってくると硬くなってきます。

この筋肉が硬くなってくるとどんどん頭が前方に移動してきます。

また背骨の上部胸椎という部分は背骨全体の中で最初に柔軟性が失われてくる場所です。
この部分の柔軟性が失われると姿勢が悪くなり、やはり頭の位置は前方に移動します。

つまりストレートネックや頭の位置を改善するには、
首の動きをよくするだけでなく、首よりももっと下の部分から柔らかくしないといけないという事です。

仕事や育児で忙しく、なかなか通院出来ない方のために
「ストレートネック・頚椎ヘルニア・頚椎症改善プログラム」というDVDを作成しました。

自宅に居ながら、症状を改善させて行く方法です。

きっとお役に立てると思いますので、こちらからご覧下さい。

>>>詳細はこちらから












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。